◆酒器の詳しいご案内

              ー発想・構成・効果ー

テンガラ®は(お湯割りがしやすい徳利)というテーマを解決すべく構成・デザイン され

     その独創性・効果が特許として認定された〈創作酒器〉です。

              (特許第4725851号)

この特許のユニークな発想~構成は専門家の目にも止まるところとなり

明立特許事務所2011.7.22号メルマガ に紹介されています。

上をクリックしますと当方でPDF変換したそのメルマガにリンクします。

よろしければ、ダウンロードされ、ファイルを開いてご覧下さい。 

                    (掲載許諾2012.06.27)

 

効果としまして、この組酒器により焼酎の「お湯割り」もその「酌」も容易にできる

ことになり、広口の徳利でも中の湯割り焼酎を「冷めにくくする」ことができます。

また、後述のようにテンガラ®は盃台」「聞香」の役もすることができるのです。

テンガラ®は広口五角徳利・平底五角盃・平底平盃の化粧箱入

           凛とした佇まいの縁起酒器です

☆組酒器テンガラ®揃(有田焼青磁)
☆組酒器テンガラ®揃(有田焼青磁)
☆五角盃使用例
☆五角盃使用例

☆平盃使用例
☆平盃使用例

☆両盃使用例
☆両盃使用例

 

 

 

平盃の使用時、酌の際に下に置く

低い平盃が手に取りやすいように

五角盃を盃台にすれば好都合です。

※このup画像を印刷しますとプリンターによって色や濃淡に差異がでると思いますが

 本製品は画面のようなニュアンスの青磁ともいうべき淡い色調の有田焼青磁です。

        

        ーテンガラ®のご使用法ー

 

1.まず、この広口徳利にポットなどのお湯を適量入れて下さい。

2.その上に好みの焼酎を好みの濃さになるように静かに入れて下さい。

3.そして、選んだ専用盃をカラのままこの広口徳利の口の上に置いて下さい。

 (徳利の口内に収まる盃の高台が盃の滑落を防ぎ、平底の盃は安定します。)

4.ここでやや置きますと焼酎とお湯が対流してまろやかに混ざります。

5.おもむろに、蓋になっている盃を外して、その程よい口幅の広口徳利から

 蒸れて匂い立つ湯割焼酎の甘やかな香りを聞いて下さい。

 ※湯割焼酎を注いだ直後には広口徳利内で香りが一段と強まります。

6.広口徳利から盃に酌をして滑らかな口当たりの盃から、甘く柔らかく、温かく、

 身も心もほぐれる、旨い湯割焼酎をお楽しみください。

7.盃を休める時、これを広口徳利の口の上に置いて下さい。

 盃は保温用の蓋になり、徳利は盃台になって盃を手に取りやすい高さにします。 

 

  ※ テンガラ®の広口徳利は、広口・タテ長なので、好みの配合にサーバー

    などに造り置いていた前割焼酎を注ぎ移すこともそれを湯煎することも

    容易であり、また電子レンジで燗をするのにも適しています  その際、

         対の盃を蓋にしますと、加熱で香りが飛ぶのを防ぐ効果があります。

          (テンガラ®は 日本酒の燗・冷酒用としても好適なのです!)

 

動画はこちらから↓

http://youtu.be/eeXjFkgDA8o

動画終了時はブラウザ上欄左端の←ボタンでホームにお帰り下さい。

 

酒器のtopics

 

 

©2012 TENGARAYA Co.,Ltd.All Right Reserved.

    五芒星内接の形

    (招運・除厄)